« なぜなに Data Domain 第九回 - DD Boost over FC で最速バックアップを体感してみませんか? | メイン | 実況中継!? VSAN 6.2 中の人によるふかーい話 (容量効率化編) »

2016/04/01

CommVault Simpana:番外 クライアントPCのバックアップ バイナリ作成編

エンタープライズ向けであるバックアップ製品のSimpanaは、サーバ系OSのバックアップを得意としていますが、表題にあるようなクライアントPC、例えばWindows10や7、8、MacintoshといったPC向けのバックアップも管理できます。


今回は、クライアントPCのバックアップについて、取り上げてみます。

サーバ系と大きく違うのは、クライアントPCの動作しているのは人が使っている時間、日昼にしか電源が入っていないことが異なる点です、その点に考慮する必要が出てきます。

サーバ系は、夜間に処理が少ない時間帯を見計らってバックアップを取るのが常ですが、クライアントPCは夜間に電源が入っていないことが常となり、サーバ系と同じようなバックアップを仕掛けることが出来ません。 つまり、人が使っている時間帯を使って取ることになります。

これがなかなか厄介な話しになります。


CommVault社のサイトでも同じことを言っています。
第6回 サーバーのバックアップは完璧! なのに、なぜエンドポイント データのバックアップは難しい?
※クライアントPCへの対応をエンドポイントとか、エッジ(Edge)と言いますが、同じものです。


クライアントPCバックアップを利用するにはインストールからですが、サーバ系のように数GBもあるバイナリををコピーしてというのは無駄が多いので、Simpanaの便利な機能を使ってカスタムパッケージを作り、共有のバックアップ環境として統一感のあるインストール操作を提供します。


まずは、インストールバイナリをダウンロードするところから始めます。


①サーバ系のバイナリをダウンロードする際に使用したbootstrapを使います。

SP7以降から2段階の方式になっていて、まずOS毎に容量の少ないインストールバイナリ:bootstrapを入手し、その後必要なインストールバイナリを入手する方式です。

Simpanapackage01


※バイナリのダウンロードに関しては、下記を参考にしてください。
【連載】第1回 始めてみよう!CommVault Simpana インストール編


②SetupAllをクリックして、表示されるGUIに合わせて、[次へ >(N)]ボタンを押していきます。

Simpanapackage02_5


③パッケージのダウンロードを選択し、ダウンロード場所を指定して、[次へ >(N)]ボタンを押していきます。

Simpanapackage03_3


④Windows(32ビットのWin32/64ビットのWinX64)とUnix/Liunxが選択できます。 今回は、Unix/Liunxを選択し、Mac OSXを選択して、[次へ >(N)]ボタンを押していきます。

Simpanapackage05


⑤パッケージを選択を選び、”ダウンロード・・・”にチェックを入れ、パッケージリストから必要なパッケージを選択して、[次へ >(N)]ボタンを押していきます。 クライアントPCのファイルバックアップだけであれば、File System Coreのみの選択で対応可能です。

Simpanapackage06


⑥選択したパッケージの確認後、ダウンロードが始まります。

Simpanapackage07


⑦以下の表示で終了です。

Simpanapackage08_2


指定したフォルダに、CVDownloads.tarが存在することを確認します。


今回は、バイナリを集めたところで終了です。

次回は、そのバイナリからインストールするパッケージのカスタマイズを行います。

お楽しみに!!


Edit by :バックアップ製品担当 松村・安田

CommVault Simpana:番外

クライアントPCのバックアップ バイナリ作成編
パッケージカスタマイズ(Mac OS)編
インストール(Mac OS)編



【過去の記事】

メーカのサイト:
Simpana早わかり講座

導入編:
【連載】第1回 始めてみよう!CommVault Simpana インストール編
【連載】第2回 始めてみよう!CommVault Simpana インストール後の作業とバックアップ編
【連載】第3回 始めてみよう!CommVault Simpana VMwareバックアップ編
【連載】第4回 始めてみよう!CommVault Simpana VMwareバックアップ応用編(1)
【連載】第5回 始めてみよう!CommVault Simpana VMwareバックアップ応用編(2)とリストア
【連載】第6回 始めてみよう!CommVault Simpana データアーカイブ機能を活用してみませんか?

製品紹介編:
第一回、最新!データ統合管理ソリューション CommVault Simpana のご紹介!
第二回、データ統合管理ソリューションCommVault Simpana 基本構成
第三回、データ統合管理ソリューションCommVault Simpana Backup
第四回、データ統合管理ソリューションCommVault Simpana Deduplication
第五回、データ統合管理ソリューションCommVault Simpana SnapShot Management
第六回、データ統合管理ソリューションCommVault Simpana Virtualization

Tips編:
【CommVault】次期バージョン v11の国内提供が始まりました! 
【CommVault】管理コンソールの言語表示の切り替えってできるの?