株式会社ネットワールドのエンジニアがお届けする技術情報ブログです。
各製品のエキスパートたちが旬なトピックをご紹介します。

Nutanix

Foundation 4.1 の新機能

今回は、先日リリースされたFoundation 4.1 の新しい機能についてのご紹介になります。 すでにご存じの方も多いかと思いますが、Foundation は、ハイパーバイザーの導入(入れ替え)、 管理コンポーネント(Controller VM)の導入、Controller VM やHypervis…

本日のFrame検証 : アプリケーションの追加

こんにちは、ネットワールドの海野です。 今回もNutanixが買収したDaaS製品であるFrameの検証レポートをお送りいたします。 このシリーズの記事は以下のとおりです。 本日のFrame検証 : テストドライブの開始 本日のFrame検証 : アプリケーション 本日のFram…

Nutanix 回復性能 – パート8 – RF3とEC-X利用時、ノード障害のリビルドパフォーマンス

本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix Platform Expert (NPX) #001、 そしてVMware Certified Design Expert (VCDX) #90として活動しているJosh Odger氏によるものです。 原文を参照したい方はNutanix Resiliency – Part 8…

本日のFrame検証 : デスクトップ

こんにちは、ネットワールドの海野です。 今回もNutanixが買収したDaaS製品であるFrameの検証レポートをお送りいたします。 このシリーズの記事は以下のとおりです。 本日のFrame検証 : テストドライブの開始 本日のFrame検証 : アプリケーション この記事に…

本日のFrame検証 : アプリケーション

こんにちは、ネットワールドの海野です。 今回もNutanixが買収したDaaS製品であるFrameの検証レポートをお送りいたします。 前回の記事はこちらです。 本日のFrame検証 : テストドライブの開始 この記事には以下の内容を記載しました。 ・Frameでのアプリケ…

本日のFrame検証 : テストドライブの開始

こんにちは、ネットワールドの海野です。 先日、NutanixがDaaSを提供する企業であるFrame社の買収を発表し、当社のカッシー先輩もそれに関する記事をこのブログで公開しております。 Frameという製品はいわゆる DaaS (Desktop-as-a-Service) であり、今回は…

Nutanix 回復性能 – パート7 – ハイパーバイザアップグレードの間のRead&Write I/O

本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix Platform Expert (NPX) #001、 そしてVMware Certified Design Expert (VCDX) #90として活動しているJosh Odger氏によるものです。 原文を参照したい方はNutanix Resiliency – Part 7…

Nutanix 回復性能 – パート6 – CVMがメンテナンスまたは障害時のWriteI/O

本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix Platform Expert (NPX) #001、 そしてVMware Certified Design Expert (VCDX) #90として活動しているJosh Odger氏によるものです。 原文を参照したい方はNutanix Resiliency – Part 6…

クラウドロックインが無いFrameとNutanix Xi クラウドサービスによるDesktops-as-a-Service

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方は Desktops-as-a-Service, With No Cloud Lock-In – Frame and Nutanix Xi Cloud Servicesご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品…

Nutanix 回復性能 – パート5 – CVMがメンテナンスまたは障害時のRead I/O

本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix Platform Expert (NPX) #001、 そしてVMware Certified Design Expert (VCDX) #90として活動しているJosh Odger氏によるものです。 原文を参照したい方はNutanix Resiliency – Part 5…

Nutanix 回復性能 – パート4 – RF3からイレージャーコーディングへ変換

本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix Platform Expert (NPX) #001、 そしてVMware Certified Design Expert (VCDX) #90として活動しているJosh Odger氏によるものです。 原文を参照したい方はNutanix Resiliency – Part 4…

Nutanix 回復性能 – パート2 – RF2 から RF3へ変換する

本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix Platform Expert (NPX) #001、 そしてVMware Certified Design Expert (VCDX) #90として活動しているJosh Odger氏によるものです。 原文を参照したい方はNutanix Resiliency – Part 2…

Nutanix 回復性能 – パート1 – ノード障害のリビルドに関するパフォーマンス

本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix Platform Expert (NPX) #001、 そしてVMware Certified Design Expert (VCDX) #90として活動しているJosh Odger氏によるものです。 原文を参照したい方はNutanix Resiliency – Part 1…

限界を極めるCPUオーバーコミット (vCPUと物理コアの比率)

本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix Platform Expert (NPX) #001、 そしてVMware Certified Design Expert (VCDX) #90として活動しているJosh Odger氏によるものです。 原文を参照したい方は Identifying & Resolving Ex…

NutanixはPublicクラウドからプライベークラウドへのアプリケーションモビリティを紹介します

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方は Nutanix Introduces Application Mobility from Public to Private Cloudsご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が出て…

Nutanix Breaking Scalability Barriers with the Launch of PVS Plug-in

本記事の原文はProduct MarketingであるUpasna Gupta氏によるものです。原文を参照したい方は <こちら > をご覧ください。情報は原文の投稿時のものですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が生じている場合があります。当社のNutanix社製品について…

X-Ray Vision as Nutanix Goes Open Source

本記事の原文は Parag Kulkarni 氏によるものです。 原文を参照したい方は こちら をご覧ください。 情報は原文の投稿時のものですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が生じている場合があります。 当社のNutanix社製品についてはこちら。本ブログ…

Go with Flow

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方は Go with the Flow ご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が出ている場合があります。 当社のNutanix社製品についてはこ…

Nutanix Kubernetes Volume Plugin For On-Demand Choice

本記事の原文はSr Technical Marketing Engineer であるDwayne Lessner氏によるものです。 原文を参照したい方は <こちら > をご覧ください。 情報は原文の投稿時のものですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が生じている場合があります。 当社のN…

Acropolis Ultimate Edition で知っておくべき6つの事

本記事の原文はSenior Product Marketing ManagerであるShubhika Taneja氏によるものです。 原文を参照したい方は <こちら > をご覧ください。 情報は原文の投稿時のものですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が生じている場合があります。 当社の…

Nutanix .NEXT 2018 ニューオリンズ 速報 その2 ~Day1まとめ~

今日から米国のニューオリンズで開催されているNutanix .NEXT CONFERENCEでKeynoteが始まりました。初日は朝と夕方の2回に分けてKeynoteがあり、以下のような新しい発表がありました。 ■Nutanix Beamの発表 Nutanix社が今年買収したMinjar社のBotmetricと呼…

AFSで監査ログを取得してみる

NutanixのAFS3.0以降ではAPIより設定を行うことで監査ログをSyslogへ送ることが 出来るようになっています。 ここでは具体的な設定方法について記載していきます。 今回のテスト環境 AOS バージョン 5.6 Hypervisor AHV 20170830.115 AFS バージョン 3.0.0.1…

Nutanix .NEXT 2018 ニューオリンズ 速報 その1 ~AIXサポートの追加~

皆様こんにちは。 米国のニューオリンズで開催されているNutanix社の年次イベントである.NEXT CONFERENCEに参加しています。本日からKeynote&Breakout Sessionが始まったのでKeynoteの内容を中心に速報でお伝えしていきたいと思います。 まだKeynote前です…

Back to the Edge

今週は.NEXTもありますので、毎週水曜日の更新ではなく順次情報をアップデートしていきます。 .NEXT ニューオリンズがいよいよですね ここではIoT、AI、Edgeコンピューティングについて過去から現在、今後について書かれている記事になります。 今後のNutani…

RubrikでAHVとCloud Protectionを加速する

RubrikとAHV連携及びニューオリンズで開催される.NEXT 2018のセッションに関するお話です。 RubrikとNutanix、ハイブリッドクラウドのバックアップにご興味のある方は参加されてはいかがでしょうか 本記事の原文はRubrik社の Technical Marketing Engineerで…

アプリケーションセントリックセキュリティをニューオリンズで開催される.NEXTで理解しよう

ニューオリンズで開催される.NEXT 2018のセッションとハンズオンに関するお話です。 マイクロセグメンテーション機能がAOS5.6でGAされました。 アプリケーションセントリックなマイクロセグメンテーションをより深く理解できるハンズオンやセッションが用意…

CitrixとNutanixがHybrid Cloud Citrix ワークスペースを.NEXTへ

ニューオリンズで開催される.NEXT 2018のブレイクアウトセッションに関するお話です。 CitrixとNutanixのハイブリッドクラウドにご興味のある方は参加されてはいかがでしょうか 本記事の原文はCitrix社のStrategic Alliances のBernie Hannon氏によるもので…

Nutanix .Next 開催直前!! ニューオリンズ情報

こんにちは。 普段、この「ネットワールド らぼ」では、当社が取り扱っております様々なメーカーの最新情報をご案内しておりますが、今回は趣向を変えて、来週に迫った Nutanix .Next Conference が開催される米国ニューオリンズに関する情報をお伝えします…

マルチサイト、マルチベンダー、マルチクラウドのデータの橋渡しをする

本記事の原文はPeer Software CTOであるDuane Laflotte氏によるものです。 原文を参照したい方は < Bridging the Data Divide in a Multi-site, Multi-vendor and Multi-cloud World > をご覧ください。 情報は原文の投稿時のものですので、現時点では投稿時…

Nutanix X-Powered : Disaster Recovery as a service(サービスとしての災害復旧)

本記事の原文はNutanixコミュニティのブログNutanix Connect Blogの記事の翻訳ヴァージョンです。原文の著者はNutanix社のSystems Engineering Manager X-Powered Service ProvidersのMike Slisinger氏、X-Powered Cloud ArchitectのMarcel Messing氏そして…

HCIのパフォーマンスの進化

本記事の原文はNutanixコミュニティのブログNutanix Connect Blogの記事の翻訳ヴァージョンです。原文の著者はNutanix社のPrincipal Product Marketing ManagerのMaryam Sanglaji氏です。原文を参照したい方はEvolution of HCI Performanceをご確認ください…

NFS v4で実現されるAcropolis ファイルサービス

本記事の原文はNutanixコミュニティのブログNutanix Connect Blogの記事の翻訳ヴァージョンです。原文の著者はNutanix社のSr Technical Marketing EngineerのDwayne Lessner氏です。原文を参照したい方はNFS v4 to Enable Acropolis File Servicesをご確認く…

アラートがでない、それは大きな問題だ : Prism Centralとバックアップの期待値の話

本記事の原文はNutanixコミュニティのブログNutanix Connect Blogの記事の翻訳ヴァージョンです。原文の著者はNutanix社のSr Technical Marketing EngineerのDwayne Lessner氏です。原文を参照したい方はNo Alerts, Big Problems: A Story of Expectations w…

Nutanixの1ノードクラスタの登場でROBO/エッジのIT景観を一変させる

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方はUnlocking the ROBO/Edge IT Landscape with the Launch of Nutanix 1-node Clusterをご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品とで…

NutanixはNetsil社をファミリーに迎えます

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方はNutanix to Welcome Netsil to the Familyをご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が出ている場合があります。 当社のNu…

次世代のクラウド上で収益を上げる

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方はCapitalising on the Next-Generation Cloudをご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が出ている場合があります。 当社の…

NutanixはMinjar社をファミリーに迎えます

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方はNutanix to Welcome Minjar to the Familyをご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が出ている場合があります。 当社のNu…

Prism Proを使って、SpectreとMeltdownのパッチの影響を理解する

本記事の原文はNutanixコミュニティのブログNutanix Connect Blogの記事の翻訳ヴァージョンです。原文の著者はNutanix社のSr. Technical Marketing EngineerのBrian Suhr氏です。原文を参照したい方はUsing Prism Pro to Understand the Effects of Spectre …

クラウドOSの覚醒 : さらなる深淵へ

本記事の原文はNutanixコミュニティのブログNutanix Connect Blogの記事の翻訳ヴァージョンです。原文の著者はNutanix社のProduct Marketing PrincipalのMaryam Sanglaji氏です。原文を参照したい方はThe Cloud OS Awakens : A Deeper Diveをご確認ください…

クラウドOSの覚醒 : 新たなる希望

本記事の原文はNutanixコミュニティのブログNutanix Connect Blogの記事の翻訳ヴァージョンです。原文の著者はNutanix社のProduct Marketing PrincipalのMaryam Sanglaji氏です。原文を参照したい方はThe Cloud OS Awakens: A New Hopeをご確認ください。情…

Nutanix X-Ray 2.2 祝日のプレゼント : 自分自身のワークロードを動かす

本記事の原文はNutanixコミュニティのブログNutanix Connect Blogの記事の翻訳ヴァージョンです。原文の著者はMarc Trouard-Riolle氏とChris Wilson氏です。原文を参照したい方はNutanix X-Ray 2.2 Holiday Bonanza: Bring Your Own Workloadsをご確認くださ…

Nutanix AOS 5.5は単独の仮想マシンで100万IOPSを提供、ですが、70%/30%のRead/Write割合ではどうなる?

本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix Platform Expert (NPX) #001 そしてVMware Certified Design Expert (VCDX) #90(2桁)として活動しているJosh Odger氏によるものです。 原文を参照したい方はNutanix AOS 5.5 delivers…

Nutanix AOS 5.5は単独仮想マシンで100万IOPSを提供、ですが、この時ライブマイグレーションするとどうなる?

本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix Platform Expert (NPX) #001 そしてVMware Certified Design Expert (VCDX) #90(2桁)として活動しているJosh Odger氏によるものです。 原文を参照したい方はNutanix AOS 5.5 delivers…

もう待たなくていい : AHV Turboの登場!

本記事の原文はNutanixコミュニティのブログNutanix Connect Blogの記事の翻訳ヴァージョンです。原文の著者はNutanix社のSoftware EngineerのFelipe Franciosi氏によるものです。原文を参照したい方はThe Wait is Over: AHV Turbo is Here!をご確認ください…

マルチクラウド時代のオブジェクトベースのストレージの再創造(Nutanix Acropolis Object Storage Service - AOSS)

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方はReimagine Object-based Storage in a Multi-cloud Eraをご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が出ている場合がありま…

コンピューティングクラウドによる柔軟性と拡張されたアプリケーションのサポート(Nutanix Acropolis Computing Cloud AC2)

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方はFlexibility and Expanded Application Support with Compute Cloudをご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が出ている…

IBMでコンテナ化されたクラウドに力を~IBM ITインフラブログより引用~

本記事のIBM社のPower Systems Cloud Offering ManagerのAlise Spence氏によってIBM IT Infrastructure Blogに投稿されたものからの引用です。 原文を参照したい方はPower your containerized cloud with IBMをご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情…

(更新 100万ではなく120万!!) Nutanixは単一仮想マシンで100万IOPSを達成 - HCIでは世界初!

本記事の原文はNutanix社のGlobal Engineering / R&D TeamでManager Business Critical Appsを務めるMichael Webster氏によるものです。原文を参照したい方は1 Million IOPS in 1 VM – World First for HCI with Nutanixをご確認ください。情報は原文の投稿…

Nutanix Xtract for VMs Deep Dive ~ハイパーバイザー変更を吸収する仕組みとは~

本記事は全三回の連載になっています。本記事は全三回の連載になっています。興味のある方は他の回のコンテンツもご覧ください。 第1回: Nutanix Xtract for VMsは使えるのか? http://blogs.networld.co.jp/main/2017/12/nutanix-xtract--61ff.html 第2回: …

どうしてNutanix AHV(旧称 : Acropolis Hypervisor)は次世代のハイパーバイザーなのか? パート10 - コスト

本記事は[2枚目]Nutanix Advent Calendar 2017への寄稿も兼ねております。是非アドベントカレンダーの他の記事もお楽しみください。1枚目のNutanix Advent Calendar 2017もどうぞ。 本記事の原文はもともとNutanix社のStaff Solution Architectで、Nutanix P…