« Office365 と Trend Micro Cloud App Security でより安全なクラウドへ(後編) | メイン | SharePoint Online 移行ツールをサクッと試してみた! »

2018/06/20

NutanixはPublicクラウドからプライベークラウドへのアプリケーションモビリティを紹介します

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方は

Nutanix Introduces Application Mobility from Public to Private Cloudsご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が出ている場合があります。

当社のNutanix社製品についてはこちら。本ブログのNutanix関連記事のまとめページはこちら

ネットワールドのNutanix関連情報はぜひ以下のポータルから取得ください(初回はID、パスワードの取得が必要です)

Xtract For VMs機能はちょうど7カ月前にリリースしたものでした。

それはNutanixをご利用しているお客様へ簡単に既存のワークロードをオンプレミス上のNutanixへ移行するために提供してきました。

簡単に素早く移行を完了させることは既存のワークロードにかける時間を減らし、お客様は時間を有効活用できるようなります。

この結果、何百もの多くのお客様がXtractを採用しLinuxMicrosoft Windowsといった12,000VMsもの仮想マシンの移行がされています。

Blog_xtract01

本日、XtraxtのアプリケーションモビリティがパブリッククラウドからVMをマイグレーションする機能を将来リリースする事を発表いたします。

What VM migrations are being announced?

今度のXtractのバージョンと共にNutanixVM移行のソースとしてAWSPublicクラウドからNutanixへの移行する機能を追加します。

Blog_xtract02

Why introduce VM migrations from AWS?

オンプレミスで構築するか、パブリッククラウドを利用するか・・皆さんが悩む所ですよね

たとえもし、パブリッククラウドを利用する方が簡単で安かったとしても、パブリッククラウドの最初の戦略ではビジネスプライオリティが変更になった際の時間、コストの消費、そして仮想マシンが他のパブリッククラウドやオンプレミスの環境に移行する事が必要になった際に証明されるのです。

パブリッククラウドへ移行した組織の例としてはFacebookDropboxといった組織を含めてですが、難しい事ではありませんが、組織の規模にかかわらず同様の課題があります。

最近では大手パブリッククラウドの停止や遅延といった問題は組織のセキュリティやコンプライアンスに懸念をもたらすことになります。

Nutanixはハイブリッドクラウドの複雑さをシンプルにするための管理という自由を組織は様々なベンダーロックインやコストの追加無しに手に入れるべきと考えています。

How are migrations managed?

Xtract for VMsはオンプレミスで使われているESXiからAHVへの移行に加えて、VM移行のソースとしてAWSを追加しました。

ご利用方法はこれまで皆様が行っていた方法と同じ手順で実行する事ができます。

Blog_xtract03

AWSとの接続は非常に簡単で適切な名前、AWSのアクセスキーIDとシークレットアクセスキーのみです

Blog_xtract04

登録したAWSのアカウントで接続するとVMとリージョンが表示されます。

マイグレーション計画の作成方法は同じ少ないステップで他のオンプレミスのNutanix環境へ移行する事が出来るのです。

Blog_xtract05

ソースとターゲットのネットワークマップもこれまでのオンプレミスと同じように設定する事ができ数クリックでマイグレーションプランを完了し実行する事が出来るのです。

一度マイグレーションを実行すると初期データ送信が始まります。あとはデータサイズ、接続スピードに依存するので、必要な時間待つだけです。

この間ソースとなる仮想マシンは稼働し続けるので停止は必要ありません。

一度 全ての移行対象の仮想マシン同期が完了すると、Xtractはカットオーバーするまで差分データを定期的に送信します。

カットオーバーするプロセスを制御する事は企業が最も最適なタイミングでカットオーバーを行い、仮想マシンの停止を最小限にすることが出来るXtractの重要な機能機能です。

Nutanixのテストではt2.microインスタンスの移行に20分足らずで終了しカットオーバーにはたった1分で行えました。

Can I migrate all workloads?

パブリッククラウド移行の最も難しい面の一はクラウドネイティブサービスに形成される依存関係です。

Nutanixはこの新しいPublic Cloudマイグレーション機能をXtract製品チームのアーリアクセスリリースの準備として発表します。そのため、数社のお客様の積極的な参加を求めています。

もしお客様でAWSパブリッククラウド環境を利用しており、本プログラムの参加に30-60分ほどの調査、議論を持たせていただけるのであれxtractfromaws@nutanix.comへご連絡ください

Learn more about Nutanix Xtract at www.nutanix.com/xtract, and join in with the community discussion here.

Disclaimer: This blog may contain links to external websites that are not part of Nutanix.com. Nutanix does not control these sites and disclaims all responsibility for the content or accuracy of any external site. Our decision to link to an external site should not be considered an endorsement of any content on such site.

Forward-Looking Disclaimer: This blog includes forward-looking statements, including but not limited to statements concerning our plans and expectations relating to product features and technology that are under development or in process and capabilities of such product features and technology and our plans to introduce product features in future releases. These forward-looking statements are not historical facts, and instead are based on our current expectations, estimates, opinions and beliefs. The accuracy of such forward-looking statements depends upon future events, and involves risks, uncertainties and other factors beyond our control that may cause these statements to be inaccurate and cause our actual results, performance or achievements to differ materially and adversely from those anticipated or implied by such statements, including, among others: failure to develop, or unexpected difficulties or delays in developing, new product features or technology on a timely or cost-effective basis; delays in or lack of customer or market acceptance of our new product features or technology; and other risks detailed in our Form 10-Q for the fiscal quarter ended January 31, 2018, filed with the Securities and Exchange Commission. These forward-looking statements speak only as of the date of this presentation and, except as required by law, we assume no obligation to update forward-looking statements to reflect actual results or subsequent events or circumstances.

© 2018 Nutanix, Inc. All rights reserved. Nutanix and the Nutanix logo are registered trademarks or trademarks of Nutanix, Inc. in the United States and other countries. All other brand names mentioned herein are for identification purposes only and may be the trademarks of their respective holder(s).

記事担当者 : SI技術本部 カッシー @Nutanix_NTNX

アクセスランキング

お問い合わせ先
ネットワールド ブログ運営事務局
blog.doc-info@networld.co.jp
フォトアルバム