アクセスランキング

フォトアルバム
お問い合わせ先
ネットワールド ブログ運営事務局
blog.doc-info@networld.co.jp

« Nutanix Move 3.0(旧Xtract for VM)がGA | メイン | VDPとは違うのだよ、VDPとは!(Veeam B&R) »

2019/03/27

Nutanix VirtIO ハードウェア取り出しの無効化

こんにちは、ネットワールドの海野です。

今日はNutanix VirtIOについて記事を書きました。

Nutanix環境において Windows OSの利用時、右下のタスクトレイから仮想ハードウェアの「取り出し」ができてしまいます。

仮想ハードウェアの「取り出し」を行うと仮想マシンの正常動作に影響が発生しますので、

対策方法をまとめました。

01


前提条件

対象となるWindows仮想マシンが Active Directory へ参加していること。

対応の概要

Active Directory の GPO にてスタートアップスクリプトの作成および適用を実施します。

対象となるWindows仮想マシンで「ハードウェアの取り出し」が無効となったことを確認します。

用意するスクリプト (テキストファイルにコピーして拡張子を.batにします。)

reg.exe add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\PCI\VEN_1AF4&DEV_1000&SUBSYS_00011AF4&REV_00\3&13c0b0c5&0&18" /v Capabilities /t REG_DWORD /d 2 /f
reg.exe add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\PCI\VEN_1AF4&DEV_1002&SUBSYS_00051AF4&REV_00\3&13c0b0c5&0&28" /v Capabilities /t REG_DWORD /d 2 /f
reg.exe add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\PCI\VEN_1AF4&DEV_1004&SUBSYS_00081AF4&REV_00\3&13c0b0c5&0&20" /v Capabilities /t REG_DWORD /d 2 /f

手順 (画像でお楽しみください。)

8

9

10

11

12

これで完了です。


以下、参考情報です。

14

15※この記事の元ネタを書いてくださった William Fulmer 氏に感謝申し上げます。
 元ネタ : WHERE DID I READ THAT ( Removing Nutanix AHV Acropolis HotPlug Devices )

16

17

18

今日はこんなところで。

記事担当者 : SI技術本部 海野 航 (うんの わたる)