アクセスランキング

フォトアルバム
お問い合わせ先
ネットワールド ブログ運営事務局
blog.doc-info@networld.co.jp

« Smart fabric Service for VxRailをやってみた! | メイン | Unity OE5.0 新レプリケーションを試してみた!! »

2019/11/01

Avamar Virtual Edition最新版を入れてみた!

ヘローワールド!! 皆様こんにちは。

HCIと言えば、現在はAvamar VE(バーチャルエディション)によるデータプロテクションの連携ブームがきてます!きてます!

今回は、実際に公開されている記事も少ないAvamarVEの最新版の構築をやってみたという話題です。

実際に、HCIのバックアップ提案で今もっとも熱い構成です。ユーザーにとって非常にメリットのある製品サポート窓口の一括化の提案もでき、VxRail+Avamar VE+Data Domainのバックアップ連携は非常にホットになっています。

1

また、AvamarのプラグインをインストールすることでvSphere上で利用できるAvamar AUI(Avamar User Interface)にも要注目です!

今後はAvamar Administrator(管理GUI)ではなく、下記HTML5ベースでAvamarの管理設定をしていくことになりそうです。

Photo

今回も、本家であるDellEMCコミュニティのストレージWiki(ブログ)に連載し情報を提供していますので是非ご覧ください!

<Avamar Virtual Edition最新版を入れてみた!>

ではまた、お会いしましょう!