株式会社ネットワールドのエンジニアがお届けする技術情報ブログです。
各製品のエキスパートたちが旬なトピックをご紹介します。

Kaspersky製品ナレッジ 第29回 ~ライセンス情報ファイルの発行方法~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。

 

今回はライセンス情報ファイルに関する小ネタです。

少し前までは、カスペルスキーの法人向け製品を購入するとライセンス情報ファイルとアクティベーションコードの両方が納品されていましたが、最近はアクティベーションコードのみの納品となっているようです。

 

ただ、、、KSC有り無しにかかわらず、アクティベーションコードを用いたアクティベーションには、インターネットへの接続が必須です

要するに、インターネットに接続できない環境で法人向けカスペルスキー製品を使う場合、別途ライセンス情報ファイルを入手する必要があります

 

オフライン環境で構築や動作確認作業する際は、

「ライセンス情報ファイルがないから今日は作業完了できないことが確定した /(^o^)\ヤラカシチマッタ

とならないようにご注意ください。

 

アクティベーションコードが納品され手元にある場合は、以下のサイトからライセンス情報ファイルを入手できます。

製品のアクティベーションサービス

上記にアクセスするとこのような画面が表示され、簡単にライセンス情報ファイルを入手できます。

メールアドレスについては、ご利用者様以外のアドレスでも大丈夫でした。(2021/5/14 確認時点)

f:id:networld-blog-post:20210527143337p:plain

 

上の画面で[キーの入手]をクリック後、入力したメールアドレスにライセンス情報ファイルが添付されたメールが届きます。

私がこの方法でキーファイルを入手したときは、[キーの入力]をクリック後1分くらいでメールが来て、キーファイルを無事入手できました。

f:id:networld-blog-post:20210527143358p:plain

意外とあっさり発行できるので、もしライセンス情報ファイルが手元になくて困っている方がいれば、このサイトでポチっと発行してみてください。

 

今回はライセンス情報ファイルを発行する手順の小ネタでした。

アクティベーションコードは大変便利なのですが、オフライン環境においてはどうしてもライセンス情報ファイルが必要になりますので、作業なさる方はご注意くださいませ。。。(実際、作業前日になって気づいて焦った人間がここに一人いるわけです。)

 

この度は最後まで記事をご覧いただき誠にありがとうございました。

記載事項へのご指摘、ご不明点、ご質問等ございましたら、以下からご連絡いただければと存じます。

https://www.networld.co.jp/product/kaspersky/

 

それでは次回の記事でお会いしましょう!