株式会社ネットワールドのエンジニアがお届けする技術情報ブログです。
各製品のエキスパートたちが旬なトピックをご紹介します。

dell-csi-operatorなるツール 其の弐(PowerScale連携)

皆様こんにちは。ネットワールドでストレージやそれと絡むコンテナソリューションを担当している井上と申します。 最近、Amazon Primeに同時視聴機能があることを知りました。友達とチャットでツッコミ入れながら見れるのでなかなか楽しいですね。 今回の内…

【Cloudian On Azure】クラウド純度100%!Azureにハンズオン環境を作ってみたら自動化してオンデマンドハンズオンとしてリリースすることになった

あなたは正直なところ、クラウドを何に、誰のために、どのように使ってますか? ふむふむ。あー、なるほど。おー、そういうことですか。うんうん。 実に様々な声が聞こえてきました。 みなさまご無沙汰しております。ストレージ基盤技術部のコガ・トモヒロで…

Kaspersky製品ナレッジ 第44回 ~Kaspersky Security CenterのDBにSQL Server 2019を使う場合の追加手順~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。カスペルスキー製品の管理サーバーであるKaspersky Security CenterはSQL Server、MySQL、MariaDBを使うことができます。 ただし、SQL Server 2019 を利用するときに限り、追加手順が必要となります…

NetMotion 解説 ~NetMotion Platform 編~

本稿では、NetMotion Platform の構成について解説します。 NetMotionについての製品情報はこちらの「NetMotion 情報まとめサイト」も合わせて御覧ください。 https://blogs.networld.co.jp/entry/2021/08/27/152422 NetMotion Platform 概要NetMotion Platf…

Kaspersky製品ナレッジ 第43回 ~Jenkinsを利用したKESLによるDockerコンテナスキャンジョブの実装~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。第42回のブログにて、Kaspersky Endpoint Security for Linux のDockerコンテナスキャン機能におけるオンデマンドスキャンについて記載しました。 blogs.networld.co.jp 今回は第42回からの派生で、C…

Kaspersky製品ナレッジ 第42回 ~KESLにおけるDockerコンテナスキャン機能のオンデマンドスキャン検証~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 第39回のブログにて、Kaspersky Endpoint Security for Linux にDockerコンテナスキャン機能概要とオンアクセススキャン検証について記載しました。 blogs.networld.co.jp 今回はこの続きで、Kasper…

NetMotion 情報まとめサイト

NetMotion 情報リンクまとめ ”ネットワールドらぼ” においても、NetMotion Software について情報を提供していきたいと思います。 このページはNetMotionコンテンツのリンク集です。セキュアかつ快適なリモートワーク環境を整えることは、COVID-19が猛威を振…

VMware SD-WAN APIとExcelでカスタムレポートの作成も簡単!!

皆様、こんにちは。VMware SD-WAN製品担当SEの富田です。 概要 VMwareSD-WANのAPIの紹介 VMwareSD-WAN APIのお作法 /metrics/getEdgeLinkSeriesの取得 APIとExcelを組み合わせてレポート作成 取り込んだデータを更新する場合 まとめ 概要 VMware SD-WANは、…

Kaspersky製品ナレッジ 第41回 ~法人向けSaaS製品 Kaspersky Endpoint Security Cloudの紹介~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 今まではずーっとオンプレ版の法人向けカスペルスキー製品を紹介し続けておりましたが、今回初めてSaaSの法人向けカスペルスキー製品であるKaspersky Endpoint Security Cloudを紹介いたします。 今…

Kaspersky製品ナレッジ 第40回 ~管理サーバー(KSC)なしの環境におけるKESLインストールと初期設定~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。今までKaspersky Endpoint Security for Linux (以降KESLと記載) の色々な機能や操作について記載してまいりましたが、管理サーバー (Kaspersky Security Cneter) なしの環境におけるインストール方…

Kaspersky製品ナレッジ 第39回 ~KESLにおけるDockerコンテナスキャン機能の紹介とオンアクセススキャン検証~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。突然ですが、ご存じでしょうか・・・Kaspersky Endpoint Security for LinuxにはDockerコンテナスキャン機能があるということを。結構使える機能なのにあんまり知られていない気がする、、、ので、今…

Kaspersky製品ナレッジ 第38回 ~Kaspersky Endpoint Security for Windows とネットワークエージェントをマスターイメージに導入する~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。今回はKaspersky Endpoint Security for Windowsとネットワークエージェントを、マスターイメージに導入する手順を紹介いたします。なお、今回紹介する手順は、Kaspersky Security Center で統合管理…

Kaspersky製品ナレッジ 第37回 ~KESLのシステム変更監視 (OAFIM, ODFIM) の紹介と実装する手順~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。今回は Kaspersky Endpoint Security for Linux 11.1.0 におけるシステム変更監視機能を紹介いたします。今回の内容は以下の通りです。 KESL のシステム変更監視とは ファイル変更監視を利用できるラ…

Kaspersky製品ナレッジ 第36回 ~KSC13のWebコンソールにおける「MMCベースのコンソールのあの機能はどこ行った?」~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。少し前にカスペルスキー製品の統合管理ツールであるKaspresky Security Center 13がリリースされました。KSC13ではWebコンソールの利用を推奨していることや、一部機能を利用するにあたってWebコンソ…

Kaspersky製品ナレッジ 第35回 ~KSWSのファイル変更監視の紹介と実装する手順~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。今回は Kaspersky Security for Widnows Server のファイル変更監視機能を紹介いたします。今回の内容は以下の通りです。 KSWS のファイル変更監視とは ファイル変更監視を利用できるライセンス 実装…

Kaspersky製品ナレッジ 第34回 ~KSC13でKaspersky製品を一元管理する際に必要なタスク概要 (KSWS 11.0.0.480 編)~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 前回 Kaspersky Endpoint Security for Linux で利用できるタスクについてご紹介いたしました。今回はその続編として、 Kaspersky Security for Windows Server (11.0.0.480) (※) のタスクをご紹介…

Kaspersky製品ナレッジ 第33回 ~KSC13でKaspersky製品を一元管理する際に必要なタスク概要 (KESL 11.1.0 編)~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 前回 Kaspersky Endpoint Security for Windows で利用できるタスクについてご紹介いたしました。今回はその続編として、 Kaspersky Endpoint Security for Linux (11.1.0) (※) のタスクをご紹介い…

Kaspersky製品ナレッジ 第32回 ~KSC13でKaspersky製品を一元管理する際に必要なタスク概要 (KESW 11.6.0 編)~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 前回 Kaspersky Security Center 13 (※1) 単体で利用できるタスクについてご紹介いたしました。今回はその続編として、 Kaspersky Endpoint Security for Windows (11.6.0) (※2) のタスクをご紹介い…

Kaspersky製品ナレッジ 第31回 ~KSC13でKaspersky製品を一元管理する際に必要なタスク概要 (KSC編)~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 このブログは今まで設計・構築に役立つ (かもしれない) 情報を記載してまいりましたが、今回は初めて運用に関するナレッジを記載致します。 今回は初回なので、タスクの概要と Kaspresky Security C…

(2021/9/1更新)Windows Virtual Desktop (WVD) 改め Azure Virtual Desktop (AVD)の最新技術情報

この一年非常に多くの問い合わせをいただくWindows Virtual Desktop(WVD)ですが、Azure Virtual Desktop(AVD)に名称が変更になりました。私自身も昨年のセミナーで話をさせていただいた「Azure VDI 3大ソリューションまるわかり ~Citrix Cloud & Horizon …

Kaspersky製品ナレッジ 第30回 ~KSC13で任意のイベント発生時にSNMPトラップを飛ばす~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 最近、カスペルスキー製品の管理サーバーであるKSCに新しいバージョン13が出ました。KSC13の新機能についてはこちらのオンラインヘルプに載っております。 https://support.kaspersky.com/KSC/13/ja…

【HyperStore Upgrade】あげましょう、バージョンを⤴ あてましょう、修正パッチ🛠

Windows10のバージョン 1909 がサポート終了になりましたね。最新バージョンにするのもなんとなくこわいなぁと思っていたものの、思い切って20H2にバージョンアップしました。 結果、抱えていた様々な不具合がなおり、いやぁ、バージョンアップして良かった…

Kaspersky製品ナレッジ 第29回 ~ライセンス情報ファイルの発行方法~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 今回はライセンス情報ファイルに関する小ネタです。 少し前までは、カスペルスキーの法人向け製品を購入するとライセンス情報ファイルとアクティベーションコードの両方が納品されていましたが、最…

Kaspersky製品ナレッジ 第28回 ~KESLによって削除または駆除されたファイルの復元方法~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 以前、Kaspersky Endpoint Security fot Windowsによって削除または駆除されたファイルの復元方法をご紹介いたしましたので、今回はKaspersky Endpoint Security for Linuxによって削除または駆除さ…

Kaspersky製品ナレッジ 第27回 ~Kaspersky Endpoint Security for Linux における除外設定あれこれ (KSC無しの場合)~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 前回のKaspersky製品ナレッジでKSCで統合管理してる場合におけるKESLの除外設定についてご説明いたしました。今回はその続きとして、KSC無しの場合におけるKESLの除外設定についてご説明しようと存…

VxRail Backupはやっぱり大事!-リストア編-

皆さんこんにちは。ネットワールドのストレージ担当の片山です。 前回まで意外と簡単なVxRail Managerのファイルベースのバックアップまでを実施してきましたが、引き続き今回はバックアップデータから実際にリストアができるかどうかを検証していきたいと思…

Kaspersky製品ナレッジ 第26回 ~Kaspersky Endpoint Security for Linux における除外設定あれこれ (KSC有りの場合)~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 前回のKaspersky製品ナレッジでは、KESWによって削除または駆除されたファイルの復元方法をご紹介いたしました。 今回はLinux版であるKaspersky Endpoint Seucirty for Linuxでその記事を書こう…と…

VxRail Backupはやっぱり大事!-バックアップ編-

皆さんこんにちは。ネットワールドのストレージ担当の片山です。 今回VxRail7.0.132のバックアップ方法についてとりあげていきたいと思います! 参考としてこれがSolveOnlineです。VxRail Procedureメニュから設定手順を作成できます。 Dell Technologies製…

Kaspersky製品ナレッジ 第25回 ~KESWによって削除または駆除されたファイルの復元方法~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 カスペルスキーに限らず、全てのエンドポイント系アンチウイルス製品においてついて回る問題…それは誤検知です。 導入前に除外設定をしたり、導入を各部署で少しづつ進める等、誤検知による被害を最…

EUC エンジニアのための見逃し GTC21 ダイジェスト

こんにちは、ネットワールドの海野です。 今日は NVIDIA の年次イベントである GTC21 : GPU Technology Conference 2021 についての記事を投稿します。 EUC を担当しているエンジニアのひと向けに、GTC21 で関連するセッションの内容をダイジェストでまとめ…

Kaspersky製品ナレッジ 第24回 ~Kaspersky Endpoint Security for Linux の起動停止~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 先日このKaspersky製品ナレッジのブログに、Kaspersky Endpoint Security for Linux の起動停止に関するキーワードで迷い込んでこられた方がいらっしゃっいました。 その時、私は気が付きました。。…

Unity Thick Replicationにご用心!

皆さんこんにちは。ネットワールドでストレージ製品を担当している多川です。 今日はたまにお問い合わせを受けるUnityのReplicationで、ファイルシステムをThickで構成した場合の検証を行いました。 検証環境はこちらです。 Thickファイルシステムを選択する…

Kaspersky製品ナレッジ 第23回 ~KSCでデバイスのステータスが "警告" もしくは ”緊急" になる条件~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 今までのブログでもほぼ毎回出てきているカスペルスキー製品の管理サーバー "KSC" では、ポリシーやタスクの管理のほか、管理対象のデバイスのステータスも確認できます。 そんなKSCでカスペルスキ…

Kaspersky製品ナレッジ 第22回 ~デバイス側からKSCに対して手動で接続するコマンド~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 カスペルスキーの導入作業をすると、よく「デバイス側から管理サーバー (KSC) へ手動で接続させる方法はあるか?」というご質問を頂戴します。 これに対する回答は「可能です」となります。 具体的…

OneFS Simulatorデプロイしてみた!

皆さん、こんにちはネットワールド ストレージ担当の島田です。 今回はOneFSについてお話ししようと思います。 まずOneFSについてですが、皆さんご存じの通りIsilonやPowerScale上で動作するOSです。 そんなOneFSですが、IsilonやPowerScaleの実機を持ってい…

IBM Storage Insightsでストレージ管理!もう無駄なアクセスはやめにしよう

IBMストレージ担当が変わりまして、はじめての投稿となります。よろしくお願いします: ) 最近IBM製品勉強しているのですが、たくさんの製品/技術がありますよね。。私も担当になってから日が浅いのと、難しい単語は別サイトにも載っているので、ここではなる…

Kaspersky製品ナレッジ 第21回 ~KSC12で任意のイベント発生時にSNMPトラップを飛ばす 2021/06/07追記~

※2021/06/07追記 この記事はKSC12を対象としております。KSC13におけるSNMPトラップの飛ばし方については以下の記事をご参照ください。 blogs.networld.co.jp 皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 カスペルスキー製品の管理サーバーであ…

dell-csi-operatorなるツール

皆様こんにちは。ネットワールド ストレージ製品担当の井上です。 最近業務でコンテナ関連技術を色々触ったりするのですが、何かいいネタがないかなとDellサポートサイトという大海原を航海していたところ、タイトルにも書いたdell-csi-operatorというものを…

Kaspersky製品ナレッジ 第20回 ~エンドポイント保護系のKaspersky製品を自動インストールさせる~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 昔、とあるお客様から「ネットワークに新しいデバイスが追加されたら、自動で保護製品をインストールさせることはできないか?」とお問い合わせいただいたことがあります。まあ、この案件で利用して…

やってくれるぜ、Cloudian!【ニックとブラザー"S"のお話】

日に日に春の匂いを感じる今日この頃。もう Tokyo は Spring has come ですかね 在宅ワーク中心の生活が始まり、もう1年が過ぎました。私たちの生活様式が変わったとしても、変わらず春がやってくることは嬉しい限りです。とはいえ、年々、異常気象や気候変…

Kaspersky製品ナレッジ 第19回 ~オフライン環境の定義データベース更新 スタンドアロンKaspersky Endpoint Security for Windowsの場合~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 前回はオフラインのカスペルスキー製品のアップデートに Kaspersky Update Utility を使うケースをご紹介いたしました。 blogs.networld.co.jp 今回は、前回と同じオフライン環境関連のテーマで、オ…

Kaspersky製品ナレッジ 第18回 ~オフライン環境の定義データベース更新 Kaspersky Update Utility~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 ときどきお客様から「オフライン環境でも定義データベースを更新できますか?」というお問い合わせを頂戴します。 で、これに対しては「可能です。」が回答です。しかもかなり簡単です。 実装方法は…

Kaspersky製品ナレッジ 第17回 ~Kaspersky Security for StorageによるNutanixファイルサーバーの保護~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 「カスペルスキーと言えばエンドポイントのアンチウイルスソフトウェアでしょ!」 というイメージをお持ちの方が多いかと存じますが、実はカスペルスキーにもストレージ保護ができる製品があるので…

Kaspersky製品ナレッジ 第16回 ~管理サーバー(KSC)なしの構成におけるKSWSインストール~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 前回はKaspersky Security Center (Kaspersky製品の管理サーバー。以降KSCと記載。) で一元管理している環境における、Kaspersky Security for Windows Serverのリモートインストール方法をご紹介し…

Kaspersky製品ナレッジ 第15回 ~Kaspersky Security for Windows Serverの紹介とリモートインストール~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 弊社では Kaspersky 製品の取り扱いのほか、Kaspersky製品の一部について導入作業を提供しています。 導入作業前のヒアリングで時々「Windows Server を保護したいが、どのカスペルスキー製品を使え…

Kaspersky製品ナレッジ 第14回 ~Kaspersky Security for Virtualization Light Agentのインストール③~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 この記事は前回の記事で途中まで記載した、Kaspersky Security for Virtualization Light Agent (以降KSVLAと記載) の導入方法の続きです。 SVMの展開方法やポリシーの作成方法については前回および…

Kaspersky製品ナレッジ 第13回 ~Kaspersky Security for Virtualization Light Agentのインストール②~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 この記事は前回の記事で途中まで記載した、Kaspersky Security for Virtualization Light Agent (以降KSVLAと記載) の導入方法の続きです。 そのため、この記事はSVMのアクティベーション方法から記…

Kaspersky製品ナレッジ 第12回 ~Kaspersky Security for Virtualization Light Agentのインストール①~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 今回は前回の記事の続きで、Kaspersky Security for Virtualization Light Agent (以降KSVLAと記載) の導入について記載します。 導入手順はかなりのボリュームになるため、記事を3つに分けます。 K…

Kaspersky製品ナレッジ 第11回 ~VDIの保護に最適!Kaspersky Security for Virtualization Light Agentの紹介~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 カスペルスキーのエンドポイント保護製品はいくつか種類がありますが、その中でもオンプレの仮想環境にあるゲストOSの保護に適した製品があります。 その製品名はKaspersky Security for Virtualiza…

Cloudian、UPS連携もできるってよ

2021年が始まりました 激動の2020年を過ごした人類。2021年はどのような1年になるでしょうか。この危機を世界の国々が連携して乗り越えていければとても素敵ですね。 もとより私たちの暮らすIT業界も『連携』はより深く、スピーディーに世界をより良く変えて…