株式会社ネットワールドのエンジニアがお届けする技術情報ブログです。
各製品のエキスパートたちが旬なトピックをご紹介します。

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、GitLabのリポジトリアクセスプロトコルを制限するだけの話

皆様こんにちは。SEの小池と申します。 私はアプリケーションの開発経験がないため完全に想像なのですが、開発プロジェクトによってはGitリポジトリへのアクセスプロトコルが制限されているというケースもあると存じます。(多分そうじゃないかと妄想していま…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、GitLabでコンフリクト (競合) が発生した場合のマージリクエスト画面を確認するだけ

皆様こんにちは。SEの小池と申します。 GitLabはリポジトリへのマージの際、コンフリクト (競合) を検知できます。 ただ、どういう風にGUIに表示されるのか・・・気になります。 そんな自分のモヤモヤを解決するために、今回は GitLabで実際にコンフリクト (…

【VxRail/PowerEdge】玄人志向?いえ、簡単です!racadmコマンドでiDRAC9を設定してみよう!

皆さんこんにちは!ネットワールドのストレージ担当の片山です。 VxRailに限らずPowerEdgeでもiDRACを利用されているかと思いますが、WebインターフェースからIP設定やアラート設定、サーバーの起動や停止、BIOSに関する設定などシンプルな操作で設定できる…

【PowerScale × Wasabi】 ピリッとクセになるクラウドストレージ!WasabiにCloudPoolsしてみた!

こんにちは!ネットワールド ストレージ担当の島田です。 皆さん!Wasabi知ってますか?? お蕎麦やお寿司と相性抜群な日本伝統の調味料です!ちなみにワサビの発祥はにほn..... あ、間違えました!今回紹介するのはそのワサビではなくクラウドストレージの…

【Isilon/PowerScale】そうだ、InsightIQをアップグレードしよう!

皆様、こんにちは!ネットワールドのストレージ担当の多川です。 少し前まで寒かったですが、すっかり春の陽気となりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて、今日はInsightIQについて紹介していきたいと思います。このページを開いてくださった方は…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、適当なリポジトリでGitLabのAuto DevOpsのSASTを超お手軽に試すだけの話

皆様こんにちは。SEの小池と申します。 今回はGitLabのAuto DevOpsでSASTをお試しする超簡単な方法を紹介いたします。 本記事の対象の方 今回のブログのゴール このブログをお読みいただくにあたっての事前ご連絡事項 Step1: 用意するもの (環境) Step2: SAS…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、リポジトリにソースコードがない状態でGitLabのCI/CDパイプライン (DAG) を構成する話

皆様こんにちは。SEの小池と申します。 実際にアプリケーションの開発経験が無い方 (私のような) にとって、CI/CDパイプラインのイメージはなかなかつかみづらいものがあります。 今回はそういった方々に向けて、リポジトリに具体的なソースコードがない状態…

2022年3月25日(金)の VMUG (VMware ユーザー会) に参加してきました [ YubiKey で VMware Horizon の認証をする]

こんにちは、ネットワールドの海野です。 今回は2022年3月25日(金)に開催されました VMUG (VMware ユーザー会) にスピーカーとして参加してまいりましたので、そこで登壇した内容をお届けします。 先日のVMUGは、東京ではかなり久しぶりのハイブリッド開催と…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、ソフトウェア開発の委託においてGitLabでリポジトリを管理するケースを考える①

皆様こんにちは。SEの小池と申します。 今回は技術的な話を交えつつ、ソフトウェア開発の委託においてGitLabでリポジトリ管理をするケースを考える回 (多分第一回) です。 本記事の対象の方 今回のブログのゴール このブログをお読みいただくにあたっての事…

新MidRangeストレージ PowerStoreを触ってみよう ~Volume移行編~

こんにちわ ネットワールドSTG1小野です。今回は前回に引き続きPowerStore触ってみようシリーズきっと第11弾!!となります。 前回はクラスタリングを紹介しましたが、今回はクラスタリングしたPowerStoreのVolume操作について触れたいと思ってます。Volume…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、GitLabでRunner (Docker) を登録するだけの話

2022/05/06 少しでも見やすく…と思い、ブログのスタイルを一部更新致しました。 皆様こんにちは。普段はセキュリティ商材を担当しているSEの小池と申します。 私の普段の業務はGitやCI/CDに無縁なのですが、会社から頂戴した「GitLabの技術ブログ書いておい…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、プライベートCAで発行した証明書を使ってGitLabにhttpsでアクセスするだけの話

2022/05/06 少しでも見やすく…と思い、ブログのスタイルを一部更新致しました。 皆様こんにちは。普段はセキュリティ商材を担当しているSEの小池と申します。 私の普段の業務はGitやCI/CDに無縁なのですが、会社から頂戴した「GitLabの技術ブログ書いておい…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、GitLabでhttpsでクローンとプッシュを試すだけの記事

2022/05/06 少しでも見やすく…と思い、ブログのスタイルを一部更新致しました。 皆様こんにちは。普段はセキュリティ商材を担当しているSEの小池と申します。 私の普段の業務はGitやCI/CDに無縁なのですが、会社から頂戴した「GitLabの技術ブログ書いておい…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、GitLabでSSHプロトコルでクローンとプッシュを試すだけの記事

2022/05/06 少しでも見やすく…と思い、ブログのスタイルを一部更新致しました。 皆様こんにちは。普段はセキュリティ商材を担当しているSEの小池と申します。 私の普段の業務はGitやCI/CDに無縁なのですが、会社から頂戴した「GitLabの技術ブログ書いておい…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、GitLabでProtected branchesとNamespaceについて勉強しながらプロジェクト作るだけの記事

2022/05/06 少しでも見やすく…と思い、ブログのスタイルを一部更新致しました。 皆様こんにちは。普段はセキュリティ商材を担当しているSEの小池と申します。 私の普段の業務はGitやCI/CDに無縁なのですが、会社から頂戴した「GitLabの技術ブログ書いておい…

Azureに立てたGitLabサーバーにDNS名を割り当ててついでにLet's EncryptでSSL証明書を発行してみる

ネットワールドの鈴木です。 前回「AzureにGitLabサーバーを立ち上げてみよう! 」 でAzureの仮想マシンでGitLabサーバーを作りました。 今回は、WebUIにアクセスするときにIPを使ってアクセスしていたのでDNS名を割り当ててFQDNでアクセスできるようにして…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、GitLabでグループとサブグループを作ってメンバーを追加するだけの記事

2022/05/06 少しでも見やすく…と思い、ブログのスタイルを一部更新致しました。 皆様こんにちは。普段はセキュリティ商材を担当しているSEの小池と申します。 私の普段の業務はGitやCI/CDに無縁なのですが、会社から頂戴した「GitLabの技術ブログ書いておい…

AzureにGitLabサーバーを立ち上げてみよう!

こんにちは、ネットワールドの鈴木です。 GitLab環境の検証のために「GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEがGitLabの検証環境をDocker Imageで構築するだけの記事」でDockerを利用した環境作成方法を書いていますが、今回はAzureの仮想マシンでGitLab環境を作っ…

Kaspersky製品ナレッジ 第57回 ~Kaspersky Security for StorageでPowerScaleのNASを保護する検証~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 以前、第17回のブログでNutanixファイルサーバーをKaspresky Security for Storageで保護するケースについてご紹介致しました。 今回はこれに関連して、Dell Technologies(旧Dell EMC)社のNASをCE…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、GitLabのGUIを日本語化してユーザーを作るだけの記事

2022/05/06 多数のアクセスを頂戴しておりましたので、少しでも見やすく…と思い、ブログのスタイルを一部更新致しました。 皆様こんにちは。普段はセキュリティ商材を担当しているSEの小池と申します。 私の普段の業務はGitやCI/CDに無縁なのですが、会社か…

GitとCI/CDに関する知識ゼロのSEが、GitLabの検証環境をDocker Imageで構築するだけの記事

2022/05/06 多数のアクセスを頂戴しておりましたので、少しでも見やすく…と思い、ブログのスタイルを一部更新致しました。 皆様こんにちは。普段はセキュリティ商材を担当しているSEの小池と申します。 ネットの海には、検証してみた、使ってみた、資格とっ…

HPE社のマルチクラウドストレージ(HPE Cloud Volumes)を検証してみた!(AWS連携編2)

HPE

皆さんこんにちは!ネットワールドのストレージ担当の片山です。 今回は第四回ということで最終回です!ということで前回まででステップ(1)のAWSとHCVの連携設定まで終わりました。ここから一連の流れでオンプレミス→HCV→AWS EC2へ接続できるかの検証となり…

HashiCorp Terraform で Nutanix AHV の仮想マシンをまじめにクローンする (ディスクのイメージ化が不要なやつ)

こんにちは、ネットワールドの海野です。 今回は HashiCorp Terraform を使って Nutanix AHV 上にある仮想マシンをクローンする方法をご紹介します。 Terraform とは Infrastructure-as-Code のためのツールで、いわゆるプログラム的なコードのファイルで運…

HPE社のマルチクラウドストレージ(HPE Cloud Volumes)を検証してみた!(AWS連携編1)

HPE

皆さんこんにちは!ネットワールドのストレージ担当の片山です。 今回は第三回はということで、検証に利用する環境はNimble StorageとVVOLを利用したvSphere環境です。 下図はHPE社より公開されているHCV活用例ということで、なぜVVOLを使っているかについて…

Kaspersky製品ナレッジ 第56回 ~オフライン環境の定義データベース更新 Kaspersky Update Utility (Linuxで頑張る編)~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 以前ブログで、オフライン環境にインストールしたKasperskyのエンドポイント製品の定義データベースを更新する方法をご紹介いたしました。 blogs.networld.co.jp 第18回ではWindows版のKaspersky Up…

Log4jの脆弱性(CVE-2021-44228,CVE-2021-45046)のVMware製品の対応状況について(2/9 最終版)

巷を騒がしているCVEスコア満点を記録したApache Log4jの脆弱性「CVE-2021-44228」追加修正で「CVE-2021-45046」のVMware製品の対策についてまとめてみました。 影響を受ける製品については既にVMware社から情報がでていますのでご確認ください。 VMSA-2021-…

Nutanix MoveでAzureからAHVへの仮想マシンマイグレーションやってみた

はじめに 皆様こんにちは、ネットワールドNutanix担当の米川と申します。 今回は、数あるNutanix製品群の一つである「Move」に関しての記事です。 このBlog はNutanix アドベントカレンダー2021 の12/10 分です。 「Move」とは… Nuatnix社が提供している仮想…

HPE社のマルチクラウドストレージ(HPE Cloud Volumes)を検証してみた!(Nimble連携編)

HPE

皆さんこんにちは!ネットワールドのストレージ担当の片山です。 今回は第二回ということで、最初はHPE Nimble StorageからHCVへレプリケーションと逆同期レプリケーションまでを設定してみました! ざっくりとした手順としては以下の設定フローで、HCV側で…

vExpertの9割は知らないVMwareのサービスを触ってみた

◆知ってましたか?! VMware Learning Platform さてこのタイトルを見て紹介するサービスは…。 VMware Learning Platformです。 VMware社のオンラインハンズオンラボでお馴染みのhttps://labs.hol.vmware.comのプラットフォームとして利用されているサービス…

VMware SASEをちょっと触ってみた感想

VMware SASEの中でもリリースに合わせて新規サービスとしてリリースされたCloud Web Securityについてちょっと触ってみた感想を書いてみたいと思います。 ◆VMware Cloud Web Securityとは? VMware Cloud Web Securityは最近のトレンドであるゼロトラストセ…

VMware Cloud on AWSとAzure VMware Solutionってどっちがいいの?

◆ハイパースケーラにおけるVMware SDDC as a Serviceの提供 現在AWS,Azure,Google,IBM,Oracleの5社がVMware社のVMware Cloud Foundationベースのクラウドサービスを提供しています。AWSだけはAWS基盤をベースとしたVMware社のクラウドサービスとして開発され…

HPE社のマルチクラウドストレージ(HPE Cloud Volumes)を検証してみた!(説明編)

HPE

皆さんこんにちは!ネットワールドのストレージ担当の片山です。 今回はHPEクラウド製品ではイチオシ!?のクラウドソリューションであるHPE Cloud Volumes(以後HCV)の製品紹介になります。動作検証も行っていますので次回以降も是非ご覧ください! まずはH…

Kaspersky製品ナレッジ 第55回 ~KSCで管理しているデバイス名の末尾に ~~1 が付いてしまう事象について~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 KSCのコンソール画面でデバイス名の末尾に~~xxxx(数字)がついている端末があって、なんだこれ?ってなったことはないでしょうか。 今回はこの事象について説明と対応方法を説明致します。 今回の内…

Kaspersky製品ナレッジ 第54回 ~Kaspersky Endpoint Security for CloudにおけるCloud Discovery機能の紹介~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 今回はKaspersky Endpoint Security for Cloud (KESC) の機能の一つ、Cloud Discoveryを紹介いたします。(Kaspersky Endpoint Security for Cloudについてはこちらの記事で紹介しております。)この…

Kaspersky製品ナレッジ 第53回 ~Windowsベースの組み込みシステム保護に使えるKESSのご紹介~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 今回は久しぶりに製品の紹介です。紹介するのは Kaspesky Embedded System Security という製品です。この製品はかなり前から存在するのですが、なんといまだにWindows XPをサポートしているという…

NetMotion 解説 ~デジタルエクスペリエンスモニタリング(DEM)編~

本稿ではNetMotion Platform のうち、トラブルシューティングと可視化を行うDEM機能について紹介します。 リモートワークにおける可視化の重要性 現在、リモートワークの導入によって従業員がさまざまな新しい問題に直面しているが、状況を正確に把握するこ…

今度はVxRailでvSAN SMBファイルサービスもやってみた!

皆さんこんにちは!ネットワールドのストレージ担当の片山です。 今回はVxRail7.0.240(vSphere7.0Update2c)でvSANのSMBファイルサービスについて検証してみました。vSphereの7.0update1から利用できる機能ですが、今さら!?いいぇ~熟成してたんです! NFS…

Kaspersky製品ナレッジ 第52回 ~KSC11を別サーバーのKSC13.2にリプレースする手順~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。以前、KSC11からKSC13.1へのバージョンアップに関する記事 (こちら) を記載致しました。 今回はこの関連で、現行のKSC11を別のサーバーに新築したKSC13.2へリプレースする方法について記載致します。…

OE5.1新機能!レプリケーション帯域制御やってみた!

こんにちは!どうもネットワールド ストレージ担当の島田です! 今回はUnityOE5.1から追加された新機能「レプリケーション帯域制御」について紹介し、実際に制御できているか検証していきます!こちらの機能ではスケジュールベースでレプリケーションのデー…

Kaspersky製品ナレッジ 第51回 ~Kaspersky Security CenterのWebコンソールを使用できるユーザーについて~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 カスペルスキー製品の一元管理が可能な管理サーバー Kaspersky Security Center (以後KSCと記載) については、今までも取り上げてまいりました。そのKSCにおけるWebコンソールは、ブラウザからKSCの…

SRSの後継、Secure Connect Gateway(SCG)爆誕!

皆様、こんにちは!ネットワールドのストレージ担当の多川です。 突然ですがDell TechnologiesのSCGってご存じですか?Secure Connect Gatewayの略です。 また3文字の略称出てきましたね…これはSRS(v3)の後継製品であり、2021年8月にリリースされ、v5にあた…

Kaspersky製品ナレッジ 第50回 ~Kaspersky保護製品導入後に自動でグループ分けする方法 ②スタンドアロンインストールパッケージに設定する場合~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 今週も先週に引き続き、KSCにおいてグループ分けを自動化する方法について記載します。先週は移動ルールを使う方法について紹介いたしましたが、今週はスタンドアロンインストールパッケージにグル…

Kaspersky製品ナレッジ 第49回 ~Kaspersky保護製品導入後に自動でグループ分けする方法 ①移動ルールを使う場合~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 カスペルスキー製品の統合管理サーバーにはKaspersky Security Centerというツールが存在します。当然の機能ですが、この管理サーバーではカスペルスキー製品導入済の端末をグループで管理すること…

Kaspersky製品ナレッジ 第48回 ~疑似ランサムウェアを用いたKaspersky Endpoint Security for Linuxのアンチクリプター検証~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。前回、Windows Serverをファイルサーバーとして利用している場合におけるランサムウェア対策として、Kaspersky Security for Windows Serverのアンチクリプターを紹介いたしました。 blogs.networld.…

NetMotion 解説 ~ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)編~

本稿ではNetMotion Platform のうち、ソフトウェア制御によりセキュアなアクセスコントロールを可能にするZTNA要素の基本機能を紹介してみたいと思います。 まず、始めに理解しておきたいのが、NetMotionで構成したZTNAアーキテクチャーは下図の様になり、従…

Kaspersky製品ナレッジ 第47回 ~疑似ランサムウェアを用いたKaspersky Security for Windows Serverのアンチクリプター検証~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 ランサムウェアに感染すると、その端末からショートカットやネットワークドライブを伝ってファイルサーバーまで暗号化するということは、世間的にもよく知られているかと存じます。では、ファイルサ…

Volume毎のノード振り分けについて

こんにちわネットワールドストレージ担当小野です。 今回はPowerStoreの話をしたいと思います。ネットワールド内でPowerStoreの検証を行っている際にノードの負荷分散、振り分けについてなるほど!というようなことが一部分かったので、改めて紹介したいと思…

Kaspersky製品ナレッジ 第46回 ~Kaspersky Security for Windows ServerにおけるWindowsイベントログ監視の紹介~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 今回はKaspersky Security for Windows ServerにおけるWindowsイベントログ監視機能を紹介致します。機能名からは想像しにくいかもしれませんが、Widnwos Serverに対するブルートフォース攻撃の兆候…

NetMotion 解説 ~切れない・快適なVPN 編~

本稿ではNetMotion Platform のうち、リモートアクセスに特化した「エンタープライズVPN」の基本機能を紹介してみたいと思います。 その他、NetMotionについての製品情報はこちらの「NetMotion 情報まとめサイト」も合わせて御覧ください。https://blogs.net…

Kaspersky製品ナレッジ 第45回 ~Kaspersky Security Center 11から13.1へのバージョンアップ~

皆様、こんにちは。カスペルスキー製品担当SEの小池です。 カスペルスキー製品の管理サーバーであるKaspersky Security Cneter (以降KSCと記載) は無料で利用できるツールなのですが、サポートライフサイクルがあります。 https://support.kaspersky.co.jp/c…