株式会社ネットワールドのエンジニアがお届けする技術情報ブログです。
各製品のエキスパートたちが旬なトピックをご紹介します。

IBM

チャットシステムあかねちゃん(第2回)

はじめに こんにちは、Watson技術担当の山下です。 前回は、あかねちゃんの概要と機能イメージを紹介させていただきました。 今回は、あかねちゃんのメイン機能であるチャットボットについて書いていきます。 1. チャットボット機能 あかねちゃんにチャット…

VRチャットシステムあかねちゃん

はじめに こんにちは、Watson技術担当の山下です。 最近作ったもの「VRチャットシステムあかねちゃん」というシステムの技術解説をしようと思います。 本アプリは、IBM主催の「DXチャレンジ 2019」に応募するために作成しました。 ■ DXチャレンジ 2019 最新…

Watsonで遊んでみる/Speech to Text(音声認識)

こんにちは、Watson技術担当の山下です。 前回は Watson APIで、テキストを音声に変換して遊んでみました。 今回はその逆パターン(音声→テキスト)で音声認識についての話になります。 Watsonの Speech to Text(音声認識)を使えば、ディープラーニングで …

Watsonで遊んでみる/Text to Speech(音声合成)

■ はじめに こんにちは、Watson技術担当の山下です。 今回は、Watson APIの Text to Speech(音声合成)を攻めてみたいと思います。テキストを簡単に音声に変換できて、SSMLで声のトーンとかをお好みにできそうです。 ・Watson APIの Text to Speechの詳細は…

IBM Cloud Pak for Data 2.1を動かしてみる

みなさん、こんにちは。 IBM Cloud Private(ICP)の投稿ばかりしていましたが、今回はICP上に構成される別製品のご案内と動かすところまでを試してみます。 今回、ご紹介する製品は IBM Cloud Pak for Data です。 5月末に新バージョンがリリースされ、これま…

IBM Cloud Private 3.2 インストール RHEL編

みなさん、こんにちは。 これまでIBM Cloud Privateについてインストール含めいくつか投稿してきましたが 先日、IBM Cloud Private 3.2 (ICP3.2)がリリースされましたので、少し構成を変えてインストール手順をご紹介したいと思います。 ICP3.2では、これま…

Watsonで遊んでみる/VTuber配信編

■ はじめに こんにちは、Watson技術担当の山下です。 突然ですが、VTuberをご存知ですか!? 最近は、ドラマ出演もしてたりして、すごい人気ですよね ドラマ25 四月一日さん家の|テレビ東京 テレビ東京、VTuber主演ドラマ「四月一日さん家の」4月放送開始 …

IBM Multicloud Managerの資料を公開しました

みなさま、こんにちは。 これまで IBM Cloud Privateのインストールや付属ソフトウェアのインストール方法などなどご紹介してきましたが、今回IBM Cloud Private上で稼働する IBM Multicloud Manager について製品の説明と実際に環境を構築し、本当にハイブ…

本当のMulti Cloud Manager (ver 3.1.2)

みなさん、こんばんは。こんにちは。鈴木です。 ひたすらIBM Cloud Private関連の内容を投稿していますが、変わらずその内容です。 今現在、IBM Think 2019が行われており、これまでいろいろを投稿させていただいているMultiCloud Managerについて新バージョ…

IBM Cloud Private 3.1.1 AD連携機能を試してみる

みなさん、こんにちは。 今回はユーザー連携部分のお話です。 当然、この手の製品の管理コンソールですとユーザーの作成はローカルとLDAPと連携する方法があり、ICPも同様です。 LDAP連携機能では、多くの皆さんが使われているであろう Microsoft Active Dir…

IBM Cloud Private 3.1.1 Workerを追加してみよう(Power Linux版)

みなさん、こんにちは。 Workerの追加のエントリで x86 Linux版とつけていましたが、このエントリのためでした。 先日、Power 9が搭載されている Newell が納品され、Redhat Enterprise Linuxがインストールされたタイミングで、こっそり借りることができた…

IBM Cloud Private 全部GUIでやるOpen Libertyのテストデプロイ

今回はIBM Cloud Privateって構築してみたけど、アプリケーションの開発とかやらないし、この先どうしたらいいのかよくわからないな~という人のためにサクッとできるデプロイしたContainerが動作しているか確認する方法を書いていきたいと思います。 また、…

IBM Cloud Private 3.1.1 Workerを追加してみよう(x86 Linux版)

WorkerはKubernetesでいうところの Node になります。Knowledge centerは下記のように説明されています。 ワーカー・ノードは、タスクを実行するためのコンテナー化された環境を提供するノードです。 要求の増加に伴い、ワーカー・ノードをクラスターに簡単…

IBM Cloud Private 3.1.1 Microclimateのインストール

皆さん、CI/CDツールは何を利用されていますでしょうか?IBM Cloud Privateはエンドツーエンドの開発環境であるMicroclimateの動作環境として対応しています。 https://Microclimate-dev2ops.github.io/ Microclimate is an end to end development environm…

IBM Cloud Private 3.1.1 Vulnerability Advisorを追加してイメージの脆弱性をスキャンしてみよう

こんにちは。IBM Cloud Privateについて、かなり間が空きましたが、前々回にインストールの内容を投稿しました。 今回は脆弱性アドバイザー(Vulnerability Advisor)を追加してみたいと思います。 脆弱性アドバイザーって何? ドキュメント上では下記のように…

IBM Cloud Private 3.1 Multi Cloud Manager インストール手順

こんにちは。前回はICP3.1のインストールについてご案内させていただきました。 今回は、ICP上で動作するIBM Multicloud Manager(以下、MCM)という製品のインストール方法を書いていきます。 MCMってなんぞや? IBM Multicloud Managerですがその名の通り…

IBM Cloud Private 3.1.0 インストール方法(RHEL編)

ICP3.1インストール_RHEL編.md 今回はIBM Cloud Private 3.1.0(以下、ICPを記載します)のインストール方法をご紹介します。 ICPはいくつかのエディションがあります。 Community Edition Cloud Native Edition Enterprise Edition 今回はCloud Native Edit…

導入事例に学ぶ Kubernetes を活用した次世代システム基盤

こんにちは。今回は、先日実施させていただいたセミナー 「導入事例に学ぶ Kubernetes を活用した次世代システム基盤」について セミナーの内容をご紹介したいと思います。 ・・・ただ、申し訳ないのです事例については公開ができない部分があるので製品面を…

IBMでコンテナ化されたクラウドに力を~IBM ITインフラブログより引用~

本記事のIBM社のPower Systems Cloud Offering ManagerのAlise Spence氏によってIBM IT Infrastructure Blogに投稿されたものからの引用です。 原文を参照したい方はPower your containerized cloud with IBMをご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情…

ADSでAHVの仮想マシンをスケジュールすることが何故、他と違うのか? ちょっと解説してみる

本記事はNutanix Advent Calendar 2017への寄稿も兼ねております。是非アドベントカレンダーの他の記事もお楽しみください。 本記事の原文はNutanixコミュニティのブログNutanix Connect Blogの記事の翻訳ヴァージョンです。原文の著者はNutanix社のSr Produ…

データセンタにさらなる自由を(NutanixがIBMをOEMパートナーへ)

本記事はNutanix社のオフィシャルブログの翻訳版です。原文を参照したい方はFurther Liberation of the Data Centerをご確認ください。情報は原文の投稿時のままの情報ですので、現時点では投稿時の情報と製品とで差異が出ている場合があります。 当社のNuta…

最新鋭、IBM FlashSystem A9000を大解剖!

IBMの最新鋭の超高速フラッシュストレージ FlashSystem A9000をお借りしちゃいましたっ。 驚きのデータ削減!あらゆる電力喪失に対応する究極の電源機構!何処をとってもワンランク上のA9000ですが性能も機能も一味違います!!その噂の真相を確かめるべく、…

IBM FlashSystem 900の実力

IBM

IBM FlashSystem 900!それはまさに異次元の低遅延を誇る超高速マシン!! ★ 実はこっそりこんな検証もやってたんですぜっ!! (遅延の原因になる機能を可能な限り取っ払って辿りついた「速さ!」の最終形態っ!)速い!って謳ってる「FlashSystem900」は本…

最近発表されたIBMの最新鋭の超高速フラッシュストレージ FlashSystem A9000をお借りしちゃいましたっ。筆者もびっくり!ここまでやるか!何があってもデータは守る!究極の機能っ! 以前のお話で、グリッドコントローラーのワンランク上の堅牢性をお話しま…

IBMの最新鋭の超高速フラッシュストレージ FlashSystem A9000をお借りしちゃいましたっ。 実際に動かしてみようっ♪ いきなりですが、「実際に動かした結果を速く視たいんだけどなぁ♪」 とボスから指令がっ!!ということで簡単な環境をつくって少しだけ試し…

最近発表されたIBMの最新鋭の超高速フラッシュストレージ FlashSystem A9000をお借りしちゃいましたっ。 FlashSystem A9000 ってなあにっ?? 写真:緊張をしながらA9000に灯を入れたところをパシャ! 究極の低遅延を誇る 超高速ストレージIBM FlashSystem 9…

IBM IPS製品ブログ(第2回目):システム構成やサイジングについて

IBM

みなさん、こんにちは。IBM IPS製品ブログ第2回目は、IBM IPS製品のシステム構成やサイジングについて記載します。 以下が、IBM IPS製品(物理アプライアンス:GXシリーズ、XGSシリーズ)のシステム構成例です。 IBM IPSには、アプライアンスを管理するため…

夏の熊谷より熱い(暑い)!IBM リアルタイムコンプレッション (RtC)!!②

IBM

皆様いかがお過ごしでしょうか。 最近、暑い上に湿気もあり、さっぽりしようと床屋に行った訳ですが、 先日のブログの記事で、オールバック担当を宣言したがゆえに、 オールバック要素を残したまま涼しげに、、、、と思ったところ、、、 予想通り、、、

IBM ストレージの リアルタイム圧縮機能(RtC) について

IBM

こんにちは。IBM ストレージ担当:稲場です。 本日は IBM Storwize V7000 FlashSystem V9000 の持つ強力な機能についてご紹介致します!! 色々な機能があるのですが、、、 今回はその中でも一押しの機能!! リアルタイム圧縮機能(RtC)についてご説明いたし…

本邦初公開!! V9000性能検証結果!!!

IBM

はじめまして FlashSystem V9000 検証担当:稲場です。 さて、先日は日本初上陸を果たしたV9000がネットワールドにやってきた!!という記事をご紹介いたしました。 今回は、ついにその性能のベールを脱ぐ!! という事で、FlashStorageを検討する際に一番気に…

MobileFirst Protect (MaaS360) (2) MDM編

IBM

レビューって大事ですよね♪ こんにちは、鈴木です。 昨日の記事をアップして事後報告したところ、ナニコレ?な誤字がありました。(修正済みです) 今後は気を付けます。。。きっと 今回は、(2)ということで機能の話をしていきます。ただ、弊社のWebを見ていると…

IBM IPS製品ブログ開始のごあいさつ

IBM

みなさん、はじめまして。 IBM IPS製品技術担当の小室です。 今回、新たにIBM IPS製品に関するブログを開始する運びとなりました。 IBM IPS製品に関するさまざまな情報をお伝えしていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 初回の今回は、IBM…

MobileFirst Protect (MaaS360) (1) 基礎編

IBM

こんにちは。 数年前にモバイル関連製品であれこれ見たり触っていたりしたらいつのまにか担当になっていた鈴木です。 あれやこれやいろいろと触っているので毎回違う製品の話になったりするかもしれませんが、まず最初はちょっと連載ちっくにやっていきたい…

IBM V9000 GARAGEに立つ!!(日本初上陸!!)

IBM

皆様、暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。 はじめまして、ネットワールドのオールバック IBM担当の森(純)です。 先日、期待の新製品として産声を上げました、 FlashSystem 900、FlashSystem V9000というオールフラッシュストレージですが…